直方駅の東筑軒のうどんをめざしただけの物語

2021.03.06(土) 日帰り

脇田平原のミツマタを見終わったら その先に目的はなかった ただ正午が近付きお腹がへっていた コンビニですませようかと思ったが なんとなく直方市まで行ってみようと… で、直方駅の東筑軒でうどんを食べようと… このちょっとした思いつき(直感)が 次の🔺秋葉山につながるとは この時点ではまだ気づいていなかった https://youtu.be/Le4gGIjp6sw

直方駅の手前に見たことがないランドマーク「浦山」を発見!

直方駅の手前に見たことがないランドマーク「浦山」を発見!

直方駅の手前に見たことがないランドマーク「浦山」を発見!

来てみたが、まあ、住宅地内にある藪っぽい丘のようだが…

来てみたが、まあ、住宅地内にある藪っぽい丘のようだが…

来てみたが、まあ、住宅地内にある藪っぽい丘のようだが…

番人さまくらいを写真に撮らないと撮る被写体が見つからない。

番人さまくらいを写真に撮らないと撮る被写体が見つからない。

番人さまくらいを写真に撮らないと撮る被写体が見つからない。

緑の竹林と尾根っぽい所に出たものの…

緑の竹林と尾根っぽい所に出たものの…

緑の竹林と尾根っぽい所に出たものの…

おいおい、住宅地に出るじゃないか(爆)

おいおい、住宅地に出るじゃないか(爆)

おいおい、住宅地に出るじゃないか(爆)

三角点Viewerを見ると三角点があるじゃないか!確かめて正解だった。

三角点Viewerを見ると三角点があるじゃないか!確かめて正解だった。

三角点Viewerを見ると三角点があるじゃないか!確かめて正解だった。

浦山山頂風景①

浦山山頂風景①

浦山山頂風景①

浦山山頂風景②

浦山山頂風景②

浦山山頂風景②

さあ、直方駅に行って東筑軒のうどんを食べよう!

さあ、直方駅に行って東筑軒のうどんを食べよう!

さあ、直方駅に行って東筑軒のうどんを食べよう!

オレンジ色の電車。

オレンジ色の電車。

オレンジ色の電車。

憧れのJRバスと直方駅が僕を誘惑しているぞ!

憧れのJRバスと直方駅が僕を誘惑しているぞ!

憧れのJRバスと直方駅が僕を誘惑しているぞ!

電車にも誘惑されるが、電車は外から眺めるほうがよくて、乗ったらすぐ飽きる。

電車にも誘惑されるが、電車は外から眺めるほうがよくて、乗ったらすぐ飽きる。

電車にも誘惑されるが、電車は外から眺めるほうがよくて、乗ったらすぐ飽きる。

さあ、女子中学生たちよ、うるさいぞ。優雅にうどんを食べたいから静かにしろよ!

さあ、女子中学生たちよ、うるさいぞ。優雅にうどんを食べたいから静かにしろよ!

さあ、女子中学生たちよ、うるさいぞ。優雅にうどんを食べたいから静かにしろよ!

「全部うどん」なんと短絡的な名前のつけ方だ!その短絡的な安易な名前が気に入ったから注文した。

「全部うどん」なんと短絡的な名前のつけ方だ!その短絡的な安易な名前が気に入ったから注文した。

「全部うどん」なんと短絡的な名前のつけ方だ!その短絡的な安易な名前が気に入ったから注文した。

「とり天・山菜以外全部入っています!」って全部じゃないのか!

「とり天・山菜以外全部入っています!」って全部じゃないのか!

「とり天・山菜以外全部入っています!」って全部じゃないのか!

資さんうどんには旅の味がしないが、東筑軒のうどんには旅の味がするから不思議だ。駅にあるからだろう。たぶん。

資さんうどんには旅の味がしないが、東筑軒のうどんには旅の味がするから不思議だ。駅にあるからだろう。たぶん。

資さんうどんには旅の味がしないが、東筑軒のうどんには旅の味がするから不思議だ。駅にあるからだろう。たぶん。

おーい、魁皇、元気にしているか?

おーい、魁皇、元気にしているか?

おーい、魁皇、元気にしているか?

いつか、いつか、博多駅と直方駅をこのバスで移動するのが僕の憧れ夢目標!

いつか、いつか、博多駅と直方駅をこのバスで移動するのが僕の憧れ夢目標!

いつか、いつか、博多駅と直方駅をこのバスで移動するのが僕の憧れ夢目標!

竜王峡の滝までの旅だったが、予想もしない出逢いがあった!その出逢いは別レポにする。

竜王峡の滝までの旅だったが、予想もしない出逢いがあった!その出逢いは別レポにする。

竜王峡の滝までの旅だったが、予想もしない出逢いがあった!その出逢いは別レポにする。

はいはい、まだ歩いていない山々ばかりです。高い山々は苦手なんです。

はいはい、まだ歩いていない山々ばかりです。高い山々は苦手なんです。

はいはい、まだ歩いていない山々ばかりです。高い山々は苦手なんです。

東筑軒のうどんは量が少なかったから、なんだかまたお腹が減ってきた竜王峡。

東筑軒のうどんは量が少なかったから、なんだかまたお腹が減ってきた竜王峡。

東筑軒のうどんは量が少なかったから、なんだかまたお腹が減ってきた竜王峡。

直方駅の手前に見たことがないランドマーク「浦山」を発見!

来てみたが、まあ、住宅地内にある藪っぽい丘のようだが…

番人さまくらいを写真に撮らないと撮る被写体が見つからない。

緑の竹林と尾根っぽい所に出たものの…

おいおい、住宅地に出るじゃないか(爆)

三角点Viewerを見ると三角点があるじゃないか!確かめて正解だった。

浦山山頂風景①

浦山山頂風景②

さあ、直方駅に行って東筑軒のうどんを食べよう!

オレンジ色の電車。

憧れのJRバスと直方駅が僕を誘惑しているぞ!

電車にも誘惑されるが、電車は外から眺めるほうがよくて、乗ったらすぐ飽きる。

さあ、女子中学生たちよ、うるさいぞ。優雅にうどんを食べたいから静かにしろよ!

「全部うどん」なんと短絡的な名前のつけ方だ!その短絡的な安易な名前が気に入ったから注文した。

「とり天・山菜以外全部入っています!」って全部じゃないのか!

資さんうどんには旅の味がしないが、東筑軒のうどんには旅の味がするから不思議だ。駅にあるからだろう。たぶん。

おーい、魁皇、元気にしているか?

いつか、いつか、博多駅と直方駅をこのバスで移動するのが僕の憧れ夢目標!

竜王峡の滝までの旅だったが、予想もしない出逢いがあった!その出逢いは別レポにする。

はいはい、まだ歩いていない山々ばかりです。高い山々は苦手なんです。

東筑軒のうどんは量が少なかったから、なんだかまたお腹が減ってきた竜王峡。