「男体山」修行登山

2015.06.15(月) 06:00 - 2015.06.15(月) 12:39
日本百名山「男体山」に登って参りました。日光は小学校の修学旅行以来です。 いい山でした。日帰りでも充分に「山に登った〜」って感じを味わえます。 1日に2往復〜3往復する人もいるらしいですが信じられません。 駐車場は「いろは坂」の先の「二荒山神社」の入り口を少し車で登った所にありました。(最初気がつかず通り過ぎてしまいました) 平日のためか朝6時の時点で3〜4台しか停まっていませんでした。さらに登山者用の駐車場が別にもあります。 社務所の受付は朝6時からだそうです。(もうちょっと早くに受け付けしてくれました。) 中禅寺湖側からのこのコースは標高差が役1200mありますので、自分にとってはなかなかに登りごたえがありました。(後で聞いたのですが雷が多い山らしいですね) ちなみに初登頂は今から1233年前に「勝道上人」という人によって成されたそうです。 三回目の挑戦で、しかもあえて悟りを得るために雪のある時期を選び2泊3日のテン泊だそうです。(テントではなく野宿だそうです) ほぼ一本調子な山道なため登りよりも下りがしんどかったです。勝道さんよくやってくれました。 たまたまかもしれませんがアベックで(古い?)カップルで?登っていらっしゃる方々がとても多かったです。 頂上の「御心剣」はやはりかっこいいです。鏡のようにピッカピカに輝いています。 女性の方であれば化粧直しも可能です。 後で気が付いたのですが写真の中で私が「二荒山大神」の隣でツーショットで記念写真を撮っていますが、ここは登ちゃあいけないのかもしれません。罰当たりですね。登頂成功でテンションが上がっておりまったく気にしていませんでした。シャッターを押してくれた方ありがとうございました。そして大神様ごめんなさい。

写真

こちらで受け付けを済ませ(¥500)御守りをもらいました。ついでにバッジ(¥500)と登山者専用の御朱印(¥500)もゲット。

こちらで受け付けを済ませ(¥500)御守りをもらいました。ついでにバッジ(¥500)と登山者専用の御朱印(¥500)もゲット。

えっ?ト、トナカイ??諭吉??(諭吉でありませんでした)

えっ?ト、トナカイ??諭吉??(諭吉でありませんでした)

いざクライムオン!

いざクライムオン!

30分くらい登ると舗装された林道に出ました。

30分くらい登ると舗装された林道に出ました。

こんな道を10〜15分くらい歩きます。

こんな道を10〜15分くらい歩きます。

途中チラッと中禅寺湖が見えます。テンションが上がります。

途中チラッと中禅寺湖が見えます。テンションが上がります。

ここからが本番です。しかし…もう疲れてます!ここでいきなり休憩!パンを食べ水分補給します。

ここからが本番です。しかし…もう疲れてます!ここでいきなり休憩!パンを食べ水分補給します。

登山道がしっかりしていて終始迷うことはありません。

登山道がしっかりしていて終始迷うことはありません。

どんどん標高を稼いでいきます。

どんどん標高を稼いでいきます。

ほぼ樹林帯ですが時折チラッと見えます。これに元気をもらいます。

ほぼ樹林帯ですが時折チラッと見えます。これに元気をもらいます。

だんだん荒々しくなってきました…。

だんだん荒々しくなってきました…。

けっこう登り甲斐があります。
この辺でほぼ同じようなペースで登っている何人かの人達と「いや〜けっこうキツイですね〜!完全になめてましたわ〜(笑)」みたいな会話で盛り上がります。

けっこう登り甲斐があります。 この辺でほぼ同じようなペースで登っている何人かの人達と「いや〜けっこうキツイですね〜!完全になめてましたわ〜(笑)」みたいな会話で盛り上がります。

世界遺産?そんな運動があるんですね。混む前に来て良かったです。

世界遺産?そんな運動があるんですね。混む前に来て良かったです。

この辺まではなんとか勢いで来てしまいます。

この辺まではなんとか勢いで来てしまいます。

岩の道を抜け土の道が出てきたら、いよいよもうちょっとで頂上です。

岩の道を抜け土の道が出てきたら、いよいよもうちょっとで頂上です。

なんだかんだ気がつけば九合目です。もうすぐです。

なんだかんだ気がつけば九合目です。もうすぐです。

意外に九合目から頂上までが長い!(…気がする)

意外に九合目から頂上までが長い!(…気がする)

視界が開けます。気持ちいい〜です!

視界が開けます。気持ちいい〜です!

この「シャア・アズナブル」カラーの赤土をみてあらためてここが「火山」であるということに気付かされます。

この「シャア・アズナブル」カラーの赤土をみてあらためてここが「火山」であるということに気付かされます。

きた〜!いい〜天気です!

きた〜!いい〜天気です!

頂上に着きました。

頂上に着きました。

ライトセーバーは少し進んだ所にあります。

ライトセーバーは少し進んだ所にあります。

新調されてピッカピカです。

新調されてピッカピカです。

さらにそのちょっと奥に三角点。

さらにそのちょっと奥に三角点。

一応「山頂」の表記はこの石に書いてあるだけだと思われます。

一応「山頂」の表記はこの石に書いてあるだけだと思われます。

ツーショット〜!

ツーショット〜!

すこし雲が出てきてしまいましたが、燧ケ岳、会津駒ケ岳、太朗山等が見えました。

すこし雲が出てきてしまいましたが、燧ケ岳、会津駒ケ岳、太朗山等が見えました。

最近はこればっかりです。でもやはりこれがうまい!!これで十分!!

最近はこればっかりです。でもやはりこれがうまい!!これで十分!!

頂上で1時間半も話し込んでしまいました。風が吹くと寒いです。ウィンドブレーカー持って行って良かったです。ダウンを着てる人もいました。それでは下山します。

頂上で1時間半も話し込んでしまいました。風が吹くと寒いです。ウィンドブレーカー持って行って良かったです。ダウンを着てる人もいました。それでは下山します。

下山はあっと言う間です。

下山はあっと言う間です。

中禅寺湖がみえるとなぜかテンションが上がります。

中禅寺湖がみえるとなぜかテンションが上がります。

林道まで降りてきました。

林道まで降りてきました。

花に癒されます。

花に癒されます。

もう少し…。しかしここからが長い!(気がする…)

もう少し…。しかしここからが長い!(気がする…)

靴とストックを洗いました。

靴とストックを洗いました。

下山しました〜!
「男体山」楽しかったです。

下山しました〜! 「男体山」楽しかったです。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。