達成!念願の石立山。

2015.06.13(土) 07:15 - 2015.06.13(土) 15:50
Miune, Tenguzuka, Ishidateyama (Kochi, Tokushima)
今年の自分への2大チャレンジテーマだった、子持権現のと石立山。 経験者のフォトクレエ氏をガイド役に、ソーヤ氏と3人で登ることに。 とにかく登りオンリーで距離もあるよと 事前にフォトクレエ氏から聞いていたので覚悟の上だった。 九州以来、足に多少の自信が付いていた(根拠はない)ので、 以外に超細の岩尾根も逆に楽しくて行きは足の調子も良く山頂まで行けたが、 行きはヨイヨイ、帰りはコワイ。 下りれども下りれども、延々下りてもまだ着かない、 モーカンベンしてくれー!って言うほど、帰りがキツかった。 ホント、よく登って来れたもんだ。 足ヘロヘロ。 それでも、チャレンジしがいのある山だった。 岩場の上り下りの練習になったし、 とにかく楽しくて仕方なかった。 YOU TUBEで見た時は恐れおののいたが、 案ずるより産むがやすしきよし、 思ったよりどってことなかったのが正直な感想。 ただ、油断ひとつで命取りになる事は確かなので、 経験者のリードなしには、道迷いや滑落もあり得る。 安易な登山は控えた方がいい。 イシダテクサタチバナの群生に出会えたのは、 イチバンのイベントだった。 オトメゴコロが揺さぶられてしまった。 捨身ヶ嶽は、遠くから眺める方が迫力満点。 先月の、由布岳お鉢巡りを彷彿とさせる絶景。 念願の石立山を登り終えて、 当面の個人的な目標は達成できてホッと一息。 今年は、昨年骨折の憂き目を見た剣山へのミソギ登山が残っている。 また、石鎚山の鎖もまだ。 ひとつひとつ目標達成を経て、ステップアップしていきたい。 そのための、安全登山をしっかり心掛けたい。

写真

スタートの赤鉄橋。

スタートの赤鉄橋。

赤鉄橋から渓谷を望む。

赤鉄橋から渓谷を望む。

ここから山頂までひたすら登る。

ここから山頂までひたすら登る。

今回のガイド役、フォトクレエ氏。

今回のガイド役、フォトクレエ氏。

合間の一休み。

合間の一休み。

杉林を抜けて。

杉林を抜けて。

岩の渡渉越え。

岩の渡渉越え。

よいしょー!

よいしょー!

岩の急登を、

岩の急登を、

ひたすら登る。

ひたすら登る。

キノコ:1

キノコ:1

岩を乗り越え、

岩を乗り越え、

究極の岩の細尾根を乗り越え、

究極の岩の細尾根を乗り越え、

キノコ:2

キノコ:2

お花畑で撮影会。

お花畑で撮影会。

フォトクレエ氏の本職は、プロカメラマン。

フォトクレエ氏の本職は、プロカメラマン。

イシダテクサタチバナ。

イシダテクサタチバナ。

良い香りが漂っていたが、ソーヤ氏は花粉にやられてかクシャミ連発。

良い香りが漂っていたが、ソーヤ氏は花粉にやられてかクシャミ連発。

真っ赤なテントウムシだと思って調べたが、触覚が長すぎなので違っていた。結局分からずじまい。

真っ赤なテントウムシだと思って調べたが、触覚が長すぎなので違っていた。結局分からずじまい。

霧島カレン。

霧島カレン。

カビのような、粘菌のような。

カビのような、粘菌のような。

カッチカチの、サルノコシカケ。

カッチカチの、サルノコシカケ。

汗ダックダクに、心地よい風が通る。

汗ダックダクに、心地よい風が通る。

西峰到着。ここから捨身ヶ嶽へ。

西峰到着。ここから捨身ヶ嶽へ。

これはもう、蛇の背。

これはもう、蛇の背。

振り返る。

振り返る。

虫除けシルエット。

虫除けシルエット。

ソーヤ&しばてん、ツーショット。

ソーヤ&しばてん、ツーショット。

石立山へ。

石立山へ。

荒れた尾根。

荒れた尾根。

鹿害の進んだ、石立山山頂。

鹿害の進んだ、石立山山頂。

先客あり。

先客あり。

お約束。

お約束。

Uターン。

Uターン。

捨身ヶ嶽を望む。山ガール達と思い声を掛け手を振るも、ご年配のグループでした。

捨身ヶ嶽を望む。山ガール達と思い声を掛け手を振るも、ご年配のグループでした。

鮮やかなヤマツツジ。

鮮やかなヤマツツジ。

この後、撮影する気もなくなるほどピストン下り地獄を味わう。

この後、撮影する気もなくなるほどピストン下り地獄を味わう。

べふ峡温泉後の食事。ジビエ料理を食べられないので、ありきたりな唐揚げ定食。

べふ峡温泉後の食事。ジビエ料理を食べられないので、ありきたりな唐揚げ定食。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。