はじめての冬の北横岳

2021.03.03(水) 日帰り

3月でも雪の北横岳。北八ヶ岳ロープウェイで一気に2240メートルまであがり、坪庭から北横岳南峰・北峰へ。帰りは坪庭を逆に回わり縞枯山荘に立ち寄って(やってなかった)ロープウェイ駅へ戻る。約4km、2時間の歩行。前の晩の雪で景色は生き返って、森に雪の花が咲いているようにみえます。 装備は、スノースパイク10とポール(+スノーバスケット)。(天気がよければ)北横岳は急登・岩がなく、距離も短いのに景色が最高なので、初心者の私に最適でした。

北八ヶ岳ロープウェイ乗り場

北八ヶ岳ロープウェイ乗り場

北八ヶ岳ロープウェイ乗り場

坪庭入り口。スノーボーダーが多いですね。

坪庭入り口。スノーボーダーが多いですね。

坪庭入り口。スノーボーダーが多いですね。

ロープウェイ山頂駅。

ロープウェイ山頂駅。

ロープウェイ山頂駅。

山道。

山道。

山道。

北横岳南峰。

北横岳南峰。

北横岳南峰。

北横岳北峰。すぐそこに蓼科山、遠くに中央アルプス、北アルプスが!

北横岳北峰。すぐそこに蓼科山、遠くに中央アルプス、北アルプスが!

北横岳北峰。すぐそこに蓼科山、遠くに中央アルプス、北アルプスが!

南八ヶ岳の山山(横岳、赤岳、阿弥陀岳、権現岳、編笠山など)

南八ヶ岳の山山(横岳、赤岳、阿弥陀岳、権現岳、編笠山など)

南八ヶ岳の山山(横岳、赤岳、阿弥陀岳、権現岳、編笠山など)

縞枯山荘。

縞枯山荘。

縞枯山荘。

北八ヶ岳ロープウェイ乗り場

坪庭入り口。スノーボーダーが多いですね。

ロープウェイ山頂駅。

山道。

北横岳南峰。

北横岳北峰。すぐそこに蓼科山、遠くに中央アルプス、北アルプスが!

南八ヶ岳の山山(横岳、赤岳、阿弥陀岳、権現岳、編笠山など)

縞枯山荘。

この活動日記で通ったコース

体力度
1

ロープウェイを利用して山頂駅へ。展望を楽しむ観光客や、火山活動によってできた溶岩台地・坪庭を散策するハイカーも多く訪れている。坪庭をスタートして、途中から北横岳方面の登山道へと入り、急傾斜にジグを切るようにつけられた登山道を登っていく。高度を上げていくと、樹間から縞枯山方向が見渡せるようになってくる。三ッ岳方面からの登山道と合流し、5分ほど進むと北横岳ヒュッテ(トイレあり。宿泊は定員制のため要予約)に到着する。小屋脇の森の中に点在する七ツ池にも立ち寄りたい。小屋から山頂までの登山道は傾斜を増す。登り着いた北横岳南峰からは、南八ヶ岳方面の眺めがいい。そこから尾根伝いに進むと北峰へと到着する。日帰りの場合、ロープウェイの最終時間に注意すること。