裏英彦山道

2015.06.13(土) 10:53 - 2015.06.13(土) 18:04
Hikosan (Fukuoka, Oita)
鬼杉登山口→ 最低鞍部→ 猫の丸尾→ 籠水峠→鹿ノ角(ピストン)→ ケルンの谷→ 分岐点→ 望雲の頭→ 北岳 →中岳→ 南岳 →材木石 →鬼杉→ 鬼杉登山口 多様なルートがある英彦山の未踏ルートを歩いてきました。 想像より踏み跡はしっかりありましたが、ふと気付くと道をそれていたりして気の抜けない所もあります。 地図に載っていないルートがほかにも沢山あるように思いました。 修験者が歩いた跡かもしれませんね。 オオヤマレンゲはたった一輪ですが見つけることができました♪ 険しい綱場で両手が塞がり、近寄れません。登ってから手を伸ばしてようやくパシャリ 貴婦人らしいなぁ、などと思いながら写真に納めます。 登る毎に表情が変わり、基点や見所が分散しているので飽きることなく楽しめるコースでした。 次回はどのルートで登ろうか、楽しい悩みです。

写真

林道を少し歩きます

林道を少し歩きます

あ、来過ぎちゃった

あ、来過ぎちゃった

林道沿いにある開けた広場が目印(ゲートまで行かない)

林道沿いにある開けた広場が目印(ゲートまで行かない)

広場を縁取る川を渡って登山開始です

広場を縁取る川を渡って登山開始です

あらかわいい♡

あらかわいい♡

まるっとした苔

まるっとした苔

グラデーションがきれい

グラデーションがきれい

ゆるゆると登って行くと県境尾根に出ました 来た道は避難路と書いてある

ゆるゆると登って行くと県境尾根に出ました 来た道は避難路と書いてある

尾根から杉林を歩きます(振り返り)

尾根から杉林を歩きます(振り返り)

斜面の木が伐採されていて左手側は見晴らしがいいです

斜面の木が伐採されていて左手側は見晴らしがいいです

更に進むと猫の丸尾に到着

更に進むと猫の丸尾に到着

籠水峠には昼食中の方々 オオヤマレンゲの在処を教えてくれました

籠水峠には昼食中の方々 オオヤマレンゲの在処を教えてくれました

この標識を左に折れて鹿の角へ行ってみます 少しの間、急登

この標識を左に折れて鹿の角へ行ってみます 少しの間、急登

尾根にぶつかって左に少し進むと

尾根にぶつかって左に少し進むと

先端の岩からこんな景色が見えます(ここが鹿の角かと思いました...)

先端の岩からこんな景色が見えます(ここが鹿の角かと思いました...)

行ったのはこの岩の先端

行ったのはこの岩の先端

戻って右に進んで行くと「鹿の角」がありました あまりピーク感はありません このまま進めば南岳に直登できますが今日は裏英彦山道に戻ります

戻って右に進んで行くと「鹿の角」がありました あまりピーク感はありません このまま進めば南岳に直登できますが今日は裏英彦山道に戻ります

ピース☆の木

ピース☆の木

綱場が数カ所 補助というより綱がないと登れないところもありました

綱場が数カ所 補助というより綱がないと登れないところもありました

ゴツゴツ岩場

ゴツゴツ岩場

垂水の壷を経てケルンの谷の分岐へいくはずが

垂水の壷を経てケルンの谷の分岐へいくはずが

この標識を見て通り過ぎた事に気がつきました

この標識を見て通り過ぎた事に気がつきました

戻って少し下った所にケルンの谷

戻って少し下った所にケルンの谷

苔むした岩と緑が美しい

苔むした岩と緑が美しい

裏英彦山道から急登して北岳を目指します 北岳への直登ルートはいくつかある様です

裏英彦山道から急登して北岳を目指します 北岳への直登ルートはいくつかある様です

望雲の頭 ここもあまりピーク感はありません

望雲の頭 ここもあまりピーク感はありません

分岐

分岐

アッ! こんなところに・・・

アッ! こんなところに・・・

たった一輪ですがオオヤマレンゲ、見つけました! 教えてもらった通り、右に綱、左に鎖という険しい岩場の上に咲いていました

たった一輪ですがオオヤマレンゲ、見つけました! 教えてもらった通り、右に綱、左に鎖という険しい岩場の上に咲いていました

ジャージ姿の高校生と引率の先生?が元気よく走り下りて行きました

ジャージ姿の高校生と引率の先生?が元気よく走り下りて行きました

北岳に到着 四手が舞うほど風が強いです

北岳に到着 四手が舞うほど風が強いです

12℃くらいかな?

12℃くらいかな?

英彦山山頂ー! 高校生の集団数組と居合わせました

英彦山山頂ー! 高校生の集団数組と居合わせました

さすが修験道の山 神聖な気持ちになる風景です

さすが修験道の山 神聖な気持ちになる風景です

山頂にある小屋 左が休憩所、右側がバイオトイレ

山頂にある小屋 左が休憩所、右側がバイオトイレ

英彦山神社にお参りして、休憩〜。

英彦山神社にお参りして、休憩〜。

南岳を経て

南岳を経て

気をつけて下っていきます

気をつけて下っていきます

材木石の近くにあった巨大な菌類かなにか。なんだろぅ〜?

材木石の近くにあった巨大な菌類かなにか。なんだろぅ〜?

材木石

材木石

巨木の肘に新しい命

巨木の肘に新しい命

分岐

分岐

鬼スギをひとりじめしたのは初めてです

鬼スギをひとりじめしたのは初めてです

この岩が鬼杉を守ってきたんだろうな〜

この岩が鬼杉を守ってきたんだろうな〜

靴を綺麗にさせてもらい

靴を綺麗にさせてもらい

戻ってきました。当時気概のある殿方が運んでくれたのでしょうね〜。ありがとうございます。

戻ってきました。当時気概のある殿方が運んでくれたのでしょうね〜。ありがとうございます。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。