手稲・奥手稲ぐるっと周回

2021.02.28(日) 日帰り
おたまじゃくし
おたまじゃくし

活動データ

タイム

09:05

距離

21.5km

上り

1524m

下り

1525m

活動詳細

もっと見る

今回は手稲・奥手稲をぐるっとして来ました。 平和の滝をスタートし、まずは阿部山へ向かいます。今日は長く歩く予定なので、最初はのんびりです。 スタートから約50分で阿部山に到着。うむ!調子もまぁまぁだし、体も温まった。ということで、どんどん行きましょう♪ 次なる目的地“峰越”へ進んでいきます。その途中で先行者とスライドし、ここからはノートレースに。うわぁ〜、雪深い💦先日の漁岳を思い出します。が!今回はストックも装備して前回より雪対策は取ってある。いや〜ストックあると全然違いますね!雪は深いですが先日の漁岳より少ない体力の消耗で進めました。そして無事に迷沢山に到着、さらに迷沢山西峰もゲット! さて、ここまでは順調。ですが雪が深い分、楽って訳じゃないので、やっぱ時間がかかってます。雪が固くサクサク進めれば“つが山”と“奥手稲”もゲットしようと思ってましたが、この日は途中から気温も上がり、さらにベタベタで重い雪に。軽い下りでさえちょっとキツい😅これは行ってる時間がないな… ルート短縮を決断し、ユートピアとサンデーユートピアをゲットしたら、手稲山方面へ向かうことにしました。 ユートピアまでは完全に真っさらなルートを進みます。しかし、比較的平坦なルートに関わらず雪が深くてキツゥ〜😱登りは当然として平坦はおろか下りでも体力を消耗します。 しかし、ようやくユートピア近くまで接近、すると人影が!よし!ここは予想通り人がいた。人がいるってことはトレースもある!ということで、トレースがあると楽だわぁ☺️ユートピア、サンデーユートピアも簡単に登頂することができました。 さ、残すは手稲山を含め3座。 まずは星置山。ここは距離がありましたが、頑張るだけで到着。続いて手稲山西峰。稜線上に危険箇所があるか心配でしたが、特に気になる箇所はなし。ですが、ピークハントでは結構な危険箇所あり。慎重に登る必要があります。 最後は手稲山。手稲山へは北側の斜面を抜け、スキー場まで抜けると、あとは折り返すだけ。よっしゃ!これでぐるりほぼ終了!疲れたぁ〜 最後はのんびり降り、帰還しました。

手稲山・奥手稲山 朝6時に駐車場に到着。3番目でした。
腹ごしらえしたり準備したりで、6:35にスタート。
朝6時に駐車場に到着。3番目でした。 腹ごしらえしたり準備したりで、6:35にスタート。
手稲山・奥手稲山 まずは阿部山へ。
まずは阿部山へ。
手稲山・奥手稲山 快適快適♪
快適快適♪
手稲山・奥手稲山 日が上がっていきます。
日が上がっていきます。
手稲山・奥手稲山 はい着いた! ここまでは順調です。
はい着いた! ここまでは順調です。
手稲山・奥手稲山 さらに先に進みましょー
さらに先に進みましょー
手稲山・奥手稲山 稜線上はずっといい景色。
稜線上はずっといい景色。
手稲山・奥手稲山 先行者とスライドし、ここからは真っさらです。
先行者とスライドし、ここからは真っさらです。
手稲山・奥手稲山 手稲山です。
ぐるっとして、あとで行くからね✋🏻
手稲山です。 ぐるっとして、あとで行くからね✋🏻
手稲山・奥手稲山 峰越に到着。
峰越に到着。
手稲山・奥手稲山 鉄塔の真下を抜けました。
鉄塔の真下を抜けました。
手稲山・奥手稲山 迷沢山のピークが見えた。
もうちょい。
迷沢山のピークが見えた。 もうちょい。
手稲山・奥手稲山 シンボルのような木。
シンボルのような木。
手稲山・奥手稲山 着きやしたー!
着きやしたー!
手稲山・奥手稲山 札幌市街地方面。
札幌市街地方面。
手稲山・奥手稲山 手稲山も見えてます。
手稲山も見えてます。
手稲山・奥手稲山 積もり過ぎでしょ。
この後、ストックで格闘するもビクともせず。
積もり過ぎでしょ。 この後、ストックで格闘するもビクともせず。
手稲山・奥手稲山 歩いて来た跡。
分かりづらいですが、けっこう沈んでます。
歩いて来た跡。 分かりづらいですが、けっこう沈んでます。
手稲山・奥手稲山 迷沢山です。
迷沢山です。
手稲山・奥手稲山 迷沢山西峰のピークに着いてます。
標識は見当たらず。
迷沢山西峰のピークに着いてます。 標識は見当たらず。
手稲山・奥手稲山 さ、戻ってユートピアに向かいましょう。
さ、戻ってユートピアに向かいましょう。
手稲山・奥手稲山 真っさらさらです。
一歩ずつ40cmくらい沈むのでキツい。
しかも雪もベタベタで重い💦
真っさらさらです。 一歩ずつ40cmくらい沈むのでキツい。 しかも雪もベタベタで重い💦
手稲山・奥手稲山 マジで景色は最高!
歩くと激疲れです😅
マジで景色は最高! 歩くと激疲れです😅
手稲山・奥手稲山 ユートピアへのトレースに合流。
ユートピアへのトレースに合流。
手稲山・奥手稲山 はい着いた!
はい着いた!
手稲山・奥手稲山 ユートピアのピークは樹林帯なので、景色はこんな感じ。
ユートピアのピークは樹林帯なので、景色はこんな感じ。
手稲山・奥手稲山 さ、サンデーユートピアに向かいます。
さ、サンデーユートピアに向かいます。
手稲山・奥手稲山 直ぐに着きました。
ここも樹林帯。
直ぐに着きました。 ここも樹林帯。
手稲山・奥手稲山 さ、ラストの手稲山方面。
またも真っさらです。
さ、ラストの手稲山方面。 またも真っさらです。
手稲山・奥手稲山 歩いて来た道を振り返る。
雪は深いですが、景色は最高です。
歩いて来た道を振り返る。 雪は深いですが、景色は最高です。
手稲山・奥手稲山 段々と近付いてきました。
段々と近付いてきました。
手稲山・奥手稲山 ラスト3座のうち、1座目!
星置山に到着。
ラスト3座のうち、1座目! 星置山に到着。
手稲山・奥手稲山 阿部山からの稜線が見えてます。
阿部山からの稜線が見えてます。
手稲山・奥手稲山 手稲山西峰への稜線。そんなに危ないところはなかったです。
手稲山西峰への稜線。そんなに危ないところはなかったです。
手稲山・奥手稲山 はい、着いたー!
危険な登りでたどり着くのが大変でした。
はい、着いたー! 危険な登りでたどり着くのが大変でした。
手稲山・奥手稲山  西峰から見た手稲山のピーク。
 西峰から見た手稲山のピーク。
手稲山・奥手稲山 ここ絶景です。
ここ絶景です。
手稲山・奥手稲山 最後は手稲山へアタックします。
最後は手稲山へアタックします。
手稲山・奥手稲山 スキーヤーのトレースがありました。
スキーヤーのトレースがありました。
手稲山・奥手稲山 バックカントリースキーヤーとボーダーさん。
他にも結構いました。
バックカントリースキーヤーとボーダーさん。 他にも結構いました。
手稲山・奥手稲山 手稲山の山頂に着きました。
社も標識も雪で埋もれてました。
手稲山の山頂に着きました。 社も標識も雪で埋もれてました。
手稲山・奥手稲山 札幌市街地。
すげー景色!
札幌市街地。 すげー景色!
手稲山・奥手稲山 今日はめっちゃ景色いいなぁ。
今日はめっちゃ景色いいなぁ。
手稲山・奥手稲山 太陽と飛行機雲。
太陽と飛行機雲。
手稲山・奥手稲山 つららからの〜!立派な氷柱ができてます。
つららからの〜!立派な氷柱ができてます。
手稲山・奥手稲山 1m以上埋もれてるかな?
1m以上埋もれてるかな?
手稲山・奥手稲山 手稲といえばケルン。
手稲といえばケルン。
手稲山・奥手稲山 帰りはバッチリトレースあります。
帰りはバッチリトレースあります。
手稲山・奥手稲山 1m程の深さの踏み抜きがありました。
1m程の深さの踏み抜きがありました。
手稲山・奥手稲山 滝が見たくて寄ったけど、普通に流れてた💦
ぜんぜん凍ってないし、ここは結構あったかいのなぁ?
滝が見たくて寄ったけど、普通に流れてた💦 ぜんぜん凍ってないし、ここは結構あったかいのなぁ?
手稲山・奥手稲山 鉄塔ゾーンに戻ってきました。
鉄塔ゾーンに戻ってきました。
手稲山・奥手稲山 無事に帰還しました!
無事に帰還しました!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。