金勝アルプスに行ってきた‼️~楽しさ満載のお得なアルプス‼️(子鶏冠山・鶏冠山・天狗岩・竜王山)

2021.02.28(日) 日帰り

活動詳細

もっと見る

早起きして栗東まで足を延ばし、 行って参りました。金勝(こんぜ)アルプス。😙😙 キャンプ場のある登山口に駐車して、 周回コースで歩きます。 ※因みに登山口がキャンプ場だと、そこまでの アプローチ(車道)がしっかりしている(笑)ので 安心でした。🤗🤗👍👍 さすがご当地アルプス(笑、 ①累積標高は少な目で沢沿いに緩く登っていく 登山道が多く歩きやすい、 (鶏冠山の前後は急登なのでそこを避ければOK) ②かと思うと岩登りの登山道もあり、 ③天狗岩という素晴らしいパノラマの絶景があり、 (琵琶湖や近江富士も見渡せました‼️) ④最後のキャンプ場に帰ってくる辺りは 横尾から上高地までの道程を彷彿とさせ、 (大げさw)、 このルートのメインとも言える天狗岩では地元のソロ男性の方との出会いもあり、 (少しお話し、写真を撮って頂きましたm(u_u)m) その他見所も沢山、盛り沢山な山行になりました。 金勝アルプス、楽しかったです‼️‼️

金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 上桐生駐車場に車を停めます。
あれが今から向かうお山かな?
上桐生駐車場に車を停めます。 あれが今から向かうお山かな?
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 🚻も完備、
駐車料金は700円、下山後に払いました。
🚻も完備、 駐車料金は700円、下山後に払いました。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 一部通行止め区間もある様です。
一部通行止め区間もある様です。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 自然休養林なんですね。
自然休養林なんですね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 登山口脇でいきなりカサコソ。
シロハラさんがお出迎え。

写真は無いですが、この後アオゲラさんとアカゲラさん、りす🐿️さんにも会いました。
登山口脇でいきなりカサコソ。 シロハラさんがお出迎え。 写真は無いですが、この後アオゲラさんとアカゲラさん、りす🐿️さんにも会いました。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) では、
では、
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ワクワクしながらしゅっぱぁ~つ‼️🤗🤗
ワクワクしながらしゅっぱぁ~つ‼️🤗🤗
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) まずは舗装路をテクテク。
まずは舗装路をテクテク。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) イヤ~整備されていますねぇ。
イヤ~整備されていますねぇ。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 沢沿いに緩やかに、、、あんまり登ってません(笑。
沢沿いに緩やかに、、、あんまり登ってません(笑。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) まずは落ケ滝へ。
まずは落ケ滝へ。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 分岐には細かく案内があり、迷うことはありません。
分岐には細かく案内があり、迷うことはありません。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 部分的に道の名前が変わるのかな?
部分的に道の名前が変わるのかな?
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 小さな渡渉を繰り返します。
今日は大丈夫ですが、雨の翌日はゴアテックスの靴は必要かな。
小さな渡渉を繰り返します。 今日は大丈夫ですが、雨の翌日はゴアテックスの靴は必要かな。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ロープ場登場。使わず登れます。
ロープ場登場。使わず登れます。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 岩は滑らないですね。
岩は滑らないですね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 落ケ滝です。
落ケ滝です。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 水量は少な目ですが、一枚岩?から落ちる滝は見応えありですね。
水量は少な目ですが、一枚岩?から落ちる滝は見応えありですね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 近寄ってみると、このグラデーション‼️‼️
迫力ありますね。
近寄ってみると、このグラデーション‼️‼️ 迫力ありますね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 落ケ滝と鶏冠山との分岐まで戻って鶏冠山を目指します。やっと登山道らしい急登(笑。
この地点は足場がかなり崩れています。
落ケ滝と鶏冠山との分岐まで戻って鶏冠山を目指します。やっと登山道らしい急登(笑。 この地点は足場がかなり崩れています。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) そして、シダが多いのが特徴ですね。
湿気が多いのかな。
そして、シダが多いのが特徴ですね。 湿気が多いのかな。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 今日1番の急登。😙😙
今日1番の急登。😙😙
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) おお、麓が見えてきました。
おお、麓が見えてきました。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ナイフリッジも通りながら、
ナイフリッジも通りながら、
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 本日1座目、子鶏冠山とうちゃこ。
本日1座目、子鶏冠山とうちゃこ。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) となたかのレコで見ました、JRAの栗東トレーニングセンター。
奥の形の良いお山はこの時は何か分かりませんでした。→
となたかのレコで見ました、JRAの栗東トレーニングセンター。 奥の形の良いお山はこの時は何か分かりませんでした。→
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ← 中々良いところだね。
← 中々良いところだね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 山頂の様子。
山頂の様子。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 馬酔木がもう花をつけてました。
お出迎え嬉しいな。
馬酔木がもう花をつけてました。 お出迎え嬉しいな。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 程なく2座目、鶏冠山。
『けいかんざん』、で合ってます?
程なく2座目、鶏冠山。 『けいかんざん』、で合ってます?
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) タッチ‼️
タッチ‼️
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 山頂標識多すぎ。
山頂標識多すぎ。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) これもね。
これもね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 登りがキツければ下りもキツいよねぇ。
登りがキツければ下りもキツいよねぇ。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) この辺りから奇岩らしきものが。👀👀
この辺りから奇岩らしきものが。👀👀
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 食われてる‼️‼️
ここまで来るのに何年かかってるのかな。
食われてる‼️‼️ ここまで来るのに何年かかってるのかな。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) あれは、次の目標、天狗岩かな?
あれは、次の目標、天狗岩かな?
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 振り返って、鶏冠山。
振り返って、鶏冠山。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ここは北峰縦走線ですと。
ここは北峰縦走線ですと。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) レコで見たやつ。
御在所の地蔵岩?みたいな。
レコで見たやつ。 御在所の地蔵岩?みたいな。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) くぐれるみたいなのでくぐってみました。
くぐれるみたいなのでくぐってみました。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ここはイイ眺め。
この後幾らでも絶景が現れる事をこの時は知らない(笑。
ここはイイ眺め。 この後幾らでも絶景が現れる事をこの時は知らない(笑。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) →
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ←奥は琵琶湖ですね。
←奥は琵琶湖ですね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 数メートルも歩かないうちにまたしても奇岩&絶景(笑。
数メートルも歩かないうちにまたしても奇岩&絶景(笑。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 花崗岩のお山ですね。御在所にも似た感じです。
花崗岩のお山ですね。御在所にも似た感じです。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) イイねぇ。
イイねぇ。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ステキな所だ~(*´∀`)
ステキな所だ~(*´∀`)
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) どんどん近づいてくる‼️‼️
どんどん近づいてくる‼️‼️
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 迫力がスゴい‼️‼️
迫力がスゴい‼️‼️
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 天狗岩直下です。
天狗岩直下です。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 見上げてもスゴいです。👀👀
見上げてもスゴいです。👀👀
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 最初からロープに頼って上り始めます。
最初からロープに頼って上り始めます。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 幾つかルートがある様ですが、こんな細いところを通り抜け、
幾つかルートがある様ですが、こんな細いところを通り抜け、
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 来ましたよ‼️‼️テッペン‼️‼️
先行のソロ男性とお話しし、後ろのデッカイ岩が天狗岩と教えて貰いました。
来ましたよ‼️‼️テッペン‼️‼️ 先行のソロ男性とお話しし、後ろのデッカイ岩が天狗岩と教えて貰いました。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ぐるっと撮影。スタート‼️→
ぐるっと撮影。スタート‼️→
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ←奥のキレイな形のお山は三上山(近江富士)だそう。→
←奥のキレイな形のお山は三上山(近江富士)だそう。→
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ←歩いてきた道が奇岩通りになってますね。→
←歩いてきた道が奇岩通りになってますね。→
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ←天狗岩。→
←天狗岩。→
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ←奥のお山は何かな。→
←奥のお山は何かな。→
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ←パノラマ終了~。
←パノラマ終了~。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) またまた挟まれてる相方さん(笑。
またまた挟まれてる相方さん(笑。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 違う角度から。
違う角度から。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) はぁ~。😀😀
はぁ~。😀😀
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ホントにスゴい場所です‼️‼️
ホントにスゴい場所です‼️‼️
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) イヤ~楽しい場所でした。
イヤ~楽しい場所でした。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 少し進んで振り返る。
少し進んで振り返る。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ここでお饅頭を食べます。天狗岩辺りは結構登山者が多かったので密を避けました。
ここでお饅頭を食べます。天狗岩辺りは結構登山者が多かったので密を避けました。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 後から分かったんですがここが耳岩だった模様。😗😗
後から分かったんですがここが耳岩だった模様。😗😗
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 次は竜王山へ。ここからピストンします。
次は竜王山へ。ここからピストンします。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) その奥には登山口と金勝山(金勝寺)があります。そこまでは行きません。
その奥には登山口と金勝山(金勝寺)があります。そこまでは行きません。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) この辺りの石段は▼にカットされてて珍しい。
この辺りの石段は▼にカットされてて珍しい。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 茶沸観音。
茶沸観音。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 4座目、本日の最後、竜王山にとうちゃこ。
4座目、本日の最後、竜王山にとうちゃこ。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) タ~ッチ‼️‼️
タ~ッチ‼️‼️
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 北側の眺望あります。天狗岩方面ですね。
北側の眺望あります。天狗岩方面ですね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 白くないアセビ?の蕾。ドウダンツツジかな?
白くないアセビ?の蕾。ドウダンツツジかな?
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ここでお饅頭休憩。
桃あんの香りが美味しゅうございました。
ここでお饅頭休憩。 桃あんの香りが美味しゅうございました。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 山頂から一段下がったところの祠。
山頂から一段下がったところの祠。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 大野神社の境外社だそう。
大野神社の境外社だそう。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 日陰の登山道に霜が残ってました。それ程寒い感じではなかったのでビックリ‼️👀👀
日陰の登山道に霜が残ってました。それ程寒い感じではなかったのでビックリ‼️👀👀
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 亀さんみたいな根っこ。優しいお顔で前足もありましたよ😙😙
亀さんみたいな根っこ。優しいお顔で前足もありましたよ😙😙
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 下りるには有難い石段です。
下りるには有難い石段です。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 重ね岩。
重ね岩。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) そして、国見岩。
そして、国見岩。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) からの眺め。
からの眺め。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 最後の眺望かな。あの奥のお山から歩いてきたんですね。
最後の眺望かな。あの奥のお山から歩いてきたんですね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 狛坂磨崖仏。(こまさかまがいぶつ)
突然現れてビックリ。
狛坂磨崖仏。(こまさかまがいぶつ) 突然現れてビックリ。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) フムフム。
フムフム。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ここにお寺があった様です。
ここにお寺があった様です。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) プロテインバーを食べながら歩きます。
最近は行動食にこれも取り入れてます。
プロテインバーを食べながら歩きます。 最近は行動食にこれも取り入れてます。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 最後の奇岩かな。
最後の奇岩かな。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 登山道は下りきった感じ。後は林道をゆるゆると歩きます。
登山道は下りきった感じ。後は林道をゆるゆると歩きます。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ここにもアセビ。
ここにもアセビ。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 高速の下を抜けて、
高速の下を抜けて、
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 親切な案内。
親切な案内。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 逆さ観音。
逆さ観音。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 何と、転がり落ちて逆さになったのですね。
何と、転がり落ちて逆さになったのですね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) オランダ堰堤。最後の見所です。
オランダ堰堤。最後の見所です。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) デレーケさんて、とても有難い人なんですね。
デレーケさんて、とても有難い人なんですね。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) ほぼ満車の駐車場に戻ってきました。
デイキャンプの人々もいて、辺りは賑やかでした。
ほぼ満車の駐車場に戻ってきました。 デイキャンプの人々もいて、辺りは賑やかでした。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 帰りは道の駅にてお決まりの天ざるを。
帰りは道の駅にてお決まりの天ざるを。
金勝アルプス(鶏冠山・竜王山) 夜は地元のイオンで。
KOTOKOTOYAさんの北海道スープカレーハンバーグ。パンがめっちゃフワフワでペロリと完食しました。
夜は地元のイオンで。 KOTOKOTOYAさんの北海道スープカレーハンバーグ。パンがめっちゃフワフワでペロリと完食しました。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。