丸沼高原~史跡散策コース

2017.07.09(日) 日帰り Tochigi, Gunma
Se12
Se12

活動データ

タイム

04:05

距離

7.7km

上り

929m

下り

328m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

 日光白根山を目の前にしながら、体力的にも時間の都合もありましたので登頂は次の機会に取っておいて、今回は山頂駅から史跡散策コースを周回することにしました。  コースはしっかり整備され、幻想的な大自然の中で森林の香りと気持ち良い涼風をたくさん感じながら散策をのんびり楽しむことができました。

センターステーション2Fでチケットを買ってロープウェイ乗り場へ
ロープウェイで一気に山頂駅へひとっ飛び
ロープウェイの中からは丸沼高原周辺を一望できて展望良好です。
すでに10時を過ぎてしまい、これから白根山を目指すには体力的にもタイトなスケジュールになってしまうため、今回は史跡散策コースをのんびり楽しむことにしました。
山頂喫茶しらねを過ぎて左手に進みます。
まずは二荒山神社で安全祈願
鉄格子の扉を開いて登山道スタートです。
とてもわかりやすい標識があるので初心者でも安心して散策を楽しめそうです。 時計回りに13方面へ進みます。
13から史跡散策展望台に来ましたが、木々に囲まれて残念ながら展望はあまり良くなく、12へ進みます。
12の標識まで降りて来ました。続いて右側の11方面へ向かいます。
11付近は大きく開けた絶景ポイントで丸沼高原を見下ろすことができます。散策コースの中で一番景色が良かったかも。
道なりに進むと六地蔵に来ました。
6体の地蔵が濡れる事なく居心地良さそうに鎮座しています。
森林の香りと涼しいそよ風を浴びながら気持ちよく散策路を進みます。
アップダウンが繰り返しありますが難なく歩くことができる高低差です。
道筋がしっかりいていて案内標識も沢山あるので迷う事なく歩けます。
8付近で鹿がお出迎え。ジッとカメラ目線でしばらく待っていてくれました。
7の座禅山ルート分岐点は右側の七色平方面へ
6の弥陀ヶ池ルートとの分岐点は七色平、避難小屋方面に進みます。
しっかり整備されている歩きやすい散策路が続きます。
七色平の開けた場所に出て来ました。
七色平を抜けると避難小屋が現れます。
避難小屋からロープウェイ方面に緩い下りを進むと信仰登山を感じる大日如来が現れます。
大日如来を過ぎて少し下ったところで休憩できそうなスペースに出て来ました。
平坦と下り道の繰り返しがしばらく続きます。
道沿いにいきなり不動岩が現れます。
3の分岐点まで来たら展望台がある自然散策コース方面に進むことにしました。
展望台までは登り道が続きます。
標識の左手を登れば展望台に到着
展望台の周囲は元気な木々に囲まれて展望はあまりよくなかったですが、白根山の頭を見ることができました。
ロープウェイ方面に進むともう一つの展望ポイントがありますが、こちらも今の季節は展望を眺めることはできませんでした。
スタート地点に戻って来ました。
無事ゴールです。
いつかは白根山にも登れるように。楽しみをとっておきます。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。