怒塚山・金甲山・東光寺山・天目山・貝殻山・剣山・高山・城山

2021.02.27(土) 日帰り
ダルマ
ダルマ

活動データ

タイム

04:55

距離

18.9km

上り

1347m

下り

1347m

活動詳細

もっと見る

怒塚山から金甲山・東光寺山・天目山を通って貝殻山へ。復路は剣山・高山・城山を通るコース。 雨の翌日だったが、ぬかるみは殆ど無かった。 車道でロードバイクを見かけるが、いつも感心する。よくぞ上がってこられた。

岡山市 南区  登山口
登山口
岡山市 南区  登山道から児島湾締切堤防。
登山道から児島湾締切堤防。
岡山市 南区  怒塚山山頂
怒塚山山頂
岡山市 南区  山頂から常山方面を望む。
山頂から常山方面を望む。
岡山市 南区  怒塚山と金甲山の縦走路上の四等三角点(甲ノ上)。
怒塚山と金甲山の縦走路上の四等三角点(甲ノ上)。
岡山市 南区  金毘羅宮の鳥居をくぐらずに一礼して通り過ぎる。
金毘羅宮の鳥居をくぐらずに一礼して通り過ぎる。
岡山市 南区  鳥居脇の分岐を金甲山へ。
鳥居脇の分岐を金甲山へ。
岡山市 南区  金甲山山頂付近
金甲山山頂付近
岡山市 南区  二等三角点(金甲山)
二等三角点(金甲山)
岡山市 南区  旧レストハウス展望台から常山方面。
手前に両児山がちんまり。
旧レストハウス展望台から常山方面。 手前に両児山がちんまり。
岡山市 南区  旧レストハウス展望台からの眺望。
天満山・天平山の向こうに多島美が広がる。
旧レストハウス展望台からの眺望。 天満山・天平山の向こうに多島美が広がる。
岡山市 南区  東光寺山に向かう道中(県道399号)から見た怒塚山と金甲山。
東光寺山に向かう道中(県道399号)から見た怒塚山と金甲山。
岡山市 南区  四等三角点(東光寺)
四等三角点(東光寺)
岡山市 南区  東光寺山は三角点以外何も無い。
東光寺山は三角点以外何も無い。
岡山市 南区  三角点まではここから出入りした。
三角点まではここから出入りした。
岡山市 南区  県道399号から見た天目山・貝殻山・八丈岩山。
県道399号から見た天目山・貝殻山・八丈岩山。
岡山市 南区  天目山入口
天目山入口
岡山市 南区  天目山から見た剣山。
天目山から見た剣山。
岡山市 南区  天目山から見た怒塚山と金甲山。
天目山から見た怒塚山と金甲山。
岡山市 南区  天目山山頂
天目山山頂
岡山市 南区  めがね岩
めがね岩
岡山市 南区  飛天目入口
飛天目入口
岡山市 南区  飛天目
飛天目
岡山市 南区  四等三角点(貝殻山)
四等三角点(貝殻山)
岡山市 南区  貝殻山展望所
ここから復路。この先はまた今度にする。
貝殻山展望所 ここから復路。この先はまた今度にする。
岡山市 南区  手前が飛天目、奥が天目山。
手前が飛天目、奥が天目山。
岡山市 南区  ここから剣山に向かう。
虎口池キャンプ場を通らないルート。
ここから剣山に向かう。 虎口池キャンプ場を通らないルート。
岡山市 南区  剣山
剣山
岡山市 南区  キャンプ場からのルートに合流。
右がキャンプ場、左が山頂。
キャンプ場からのルートに合流。 右がキャンプ場、左が山頂。
岡山市 南区  剣山山頂
剣山山頂
岡山市 南区  三等三角点(宮之浦)
三等三角点(宮之浦)
岡山市 南区  北の展望岩から見た高山。奥に怒塚山。
北の展望岩から見た高山。奥に怒塚山。
岡山市 南区  児島湾締切堤防と児島湖。
児島湾締切堤防と児島湖。
岡山市 南区  旭川河口
奥に岡南大橋、手前に児島湾大橋。
旭川河口 奥に岡南大橋、手前に児島湾大橋。
岡山市 南区  剣山北登山口
剣山北登山口
岡山市 南区  荷台から飛び出して吠える。
怪しいものではないので安心してくれ。
荷台から飛び出して吠える。 怪しいものではないので安心してくれ。
岡山市 南区  高山入口
高山入口
岡山市 南区  斜面に建つ鉄塔からの眺望。
斜面に建つ鉄塔からの眺望。
岡山市 南区  高山山頂
高山山頂
岡山市 南区  通過した鉄塔と高山のピーク。
通過した鉄塔と高山のピーク。
岡山市 南区  少し寄り道。
城山の麓にある池。
少し寄り道。 城山の麓にある池。
岡山市 南区  この鉄塔の向こうが城山山頂。
ここから山頂まで大した距離ではないが、結構な急坂だった。
この鉄塔の向こうが城山山頂。 ここから山頂まで大した距離ではないが、結構な急坂だった。
岡山市 南区  城山山頂
城山山頂
岡山市 南区  山頂は何も無い。
木に手を入れれば結構な展望が得られそうだ。
山頂は何も無い。 木に手を入れれば結構な展望が得られそうだ。
岡山市 南区  城山を下山。
後は農地と住宅地を通ってスタート地点(怒塚山登山口)に戻る。
城山を下山。 後は農地と住宅地を通ってスタート地点(怒塚山登山口)に戻る。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす