神室山(西ノ又コース~神室山~前神室山~パノラマコース周回)

2015.06.14(日) 07:58 - 2015.06.14(日) 14:42
今週は山形の神室山。秋田側の西ノ又コースからスタートです。(鬼首より奥に来たのは10年ぶり位です…) 沢筋をすすむルートなので雪解けで登山道は荒れていました。中間地点の三十三尋の滝までは緩やかですが、これを過ぎると延々と続く急登が…胸突八丁坂とは…名前にちょっとビビります💦 これを越えると一気に展望が開けます。雪渓も残っていて気持ちいい! 眺望のいい稜線歩きを経て、神室山ピークに到着!天気も良く360度の大展望(^o^) 山頂では入れ代わり10名程の方が休んでました。最近の登山でこれだけの登山者に会うのは珍しい…😅普段は誰にも会わないのに… 穏やかで1時間も休憩しましたよ! ここから前神室山までなが~い稜線歩きです。と、ここで今回初めて使うスマホのカメラトラブル…⤵一番の見せ場が撮れませんでした…⤵ガッカリ🙍 帰路のパノラマコースは刈り払いがまだのようで藪こぎが続いて歩きづらいです。 今日は天候にも恵まれて気持ちいい山行でした(2週前の熊遭遇が、同じ山塊なのでビビりながらの山歩きでしたー。) また来週ー!

写真

神室山見えたど~!

神室山見えたど~!

崖崩れが…乗り越えて進みます。

崖崩れが…乗り越えて進みます。

西ノ又登山口からスタートです。沢にそって登るコースです。

西ノ又登山口からスタートです。沢にそって登るコースです。

残雪ー。

残雪ー。

第2徒渉点。ここの徒渉は三ヶ所とも立派な吊り橋が架かっています。

第2徒渉点。ここの徒渉は三ヶ所とも立派な吊り橋が架かっています。

登山道が崩れ落ちてます…

登山道が崩れ落ちてます…

沢が延々と続きます。

沢が延々と続きます。

三十三尋の滝!迫力あります(^-^)

三十三尋の滝!迫力あります(^-^)

目印が親切に付いてます

目印が親切に付いてます

胸突八丁坂とは…凄いネーミングですね…どんだけ急登なんでしょうか?

胸突八丁坂とは…凄いネーミングですね…どんだけ急登なんでしょうか?

???

???

やっと急登から解放されて、稜線に出ました~。気持ちいい!

やっと急登から解放されて、稜線に出ました~。気持ちいい!

御田の神。

御田の神。

見通しが良くなったぞー。

見通しが良くなったぞー。

久々の雪渓歩き。ひんやりして涼しい!

久々の雪渓歩き。ひんやりして涼しい!

竜神様でしょうか?

竜神様でしょうか?

キヌガサソウ(人様の活動記録で珍しい花であることが判明)

キヌガサソウ(人様の活動記録で珍しい花であることが判明)

窓くぐり。本当に窓のように見えますね~。ここを抜けると大展望が開けます!

窓くぐり。本当に窓のように見えますね~。ここを抜けると大展望が開けます!

多分イワカガミかな?色がちと濃いような…😅

多分イワカガミかな?色がちと濃いような…😅

わかりませ~ん

わかりませ~ん

西ノ又分岐点

西ノ又分岐点

もうちょい!

もうちょい!

天狗森、小又山、2週間前に熊に遭遇した火打岳!

天狗森、小又山、2週間前に熊に遭遇した火打岳!

振り返り、歩いてきた稜線。

振り返り、歩いてきた稜線。

神室山ピーク1365.2Mに到着!3時間弱でした。

神室山ピーク1365.2Mに到着!3時間弱でした。

立派な避難小屋!バイオトイレがありました。

立派な避難小屋!バイオトイレがありました。

左奥にこれから縦走する前神室山

左奥にこれから縦走する前神室山

スパッと割れてます。このあとにまさかのカメラトラブル…⤵肝心なとこの写真がありません😞

スパッと割れてます。このあとにまさかのカメラトラブル…⤵肝心なとこの写真がありません😞

今日も無事に下山できました!

今日も無事に下山できました!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。