県内登山を工夫して世附権現山を別ルートで

2021.02.25(木) 日帰り
ma3shige3
ma3shige3

活動詳細

もっと見る

 ここしばらくは登山も県内で済ませようとしている。ところが、丹沢の登山道は一昨年の台風の影響で未だに通れない所が多い。となると、行ける山が少なくなってくる。そこで、考えたのが同じ山へ別ルートから登り、前回の登りルートを下る、という(誰だってすぐに思いつく)画期的なプラン。  一か月半前は冬枯れの山だったのが、気の早いミツマタやスミレが咲き始め、山も春に向かっていることを実感。 ただ、一か所間違えやすいところがある。権現山から広い尾根を西へ進み尾根の分岐には見えない所を左(方角で南)へ折れなくてはいけない。そのまま広い尾根を行っちゃうと遭難するよ、ってね。上の地図で権現山のチョット左。良い子は現地でも確認しよう。  下りで通ったミツバ岳は、ミツマタの開花時期だけ人が登るという山。つぼみは準備万端だった。今日は全く人に会わなかった。 東沢P10:40-登山口11:09-尾根11:49-あと0.9km12:30-権現山13:07-お昼13:19-下りはじめ13:44-ミツバ岳14:18-道路15:01-東沢P15:11

三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) 東沢Pを10:40に出発してすぐ、椿がきれい。
東沢Pを10:40に出発してすぐ、椿がきれい。
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) 前回、ワープして降りたバス停の向かいに登山口を見つけておいた。今日はそこから登る。11:09
前回、ワープして降りたバス停の向かいに登山口を見つけておいた。今日はそこから登る。11:09
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) 尾根に着いたのは11:49。意外と時間がかかる。ここは左から道が上がってきている。もしかしたら、トンネルの向こう側からここへ来れるのかも。
尾根に着いたのは11:49。意外と時間がかかる。ここは左から道が上がってきている。もしかしたら、トンネルの向こう側からここへ来れるのかも。
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) 既に咲いているミツマタがあった。ここの方がミツバ岳より暖かく感じた。
既に咲いているミツマタがあった。ここの方がミツバ岳より暖かく感じた。
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) ついに1kmを切った。12:30
ついに1kmを切った。12:30
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) いったん下り、その後の急登がきつい。
いったん下り、その後の急登がきつい。
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) 傾斜している地面は逆に日当たりが良い。で、咲いたスミレ。
傾斜している地面は逆に日当たりが良い。で、咲いたスミレ。
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) 傾斜が緩んでからもそこそこ長い。権現山山頂着。13:07
傾斜が緩んでからもそこそこ長い。権現山山頂着。13:07
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) 今日は冷たい風が上がってきてたので、近くのベンチでお昼13:19
今日は冷たい風が上がってきてたので、近くのベンチでお昼13:19
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) 下りはじめ13:44。書いてあるのは、探検家を歓迎する言葉だ。確かにこの後、広い尾根を真っすぐ行ってはダメなところがある。権現山から広い尾根を西へ進み尾根の分岐には見えない所を左(方角で南)へ折れなくてはいけない。そのまま広い尾根を行っちゃうと遭難するよ、ってね。良い子は、時々地図を確認しましょう。
下りはじめ13:44。書いてあるのは、探検家を歓迎する言葉だ。確かにこの後、広い尾根を真っすぐ行ってはダメなところがある。権現山から広い尾根を西へ進み尾根の分岐には見えない所を左(方角で南)へ折れなくてはいけない。そのまま広い尾根を行っちゃうと遭難するよ、ってね。良い子は、時々地図を確認しましょう。
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) このプレートがないとわからないミツバ岳頂上。14:18。今日は富士山も見えないので、そのままスルー。
このプレートがないとわからないミツバ岳頂上。14:18。今日は富士山も見えないので、そのままスルー。
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) 前回来た時から40日くらい、下りの杉林はものすごくきれいに整備されていた。
前回来た時から40日くらい、下りの杉林はものすごくきれいに整備されていた。
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) どんどん下り、道路に出た。15:01
どんどん下り、道路に出た。15:01
三国山(神奈川県・山梨県・静岡県) 舗装道路を歩くことしばし、車を止めた東沢P着。15:11
舗装道路を歩くことしばし、車を止めた東沢P着。15:11

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。