那珂川散歩と初御代桜🌸

2021.02.23(火) 日帰り

活動データ

タイム

07:48

距離

10.3km

上り

639m

下り

639m

活動詳細

もっと見る

日曜日の雷山源流歩きの後、全身痛くて動くのもギクシャク。 リハビリ兼ねて歩こうと本日は那珂川散歩(立派な縦走ですが) 城山がら矢岳はヤマップの地図上に登山道として掲載されていないが 昔から道は通っている。さらには数年前から地元の方が日々整備して下さっていてとても歩きやすい道になっている。 数年前はこっちに道があったとかこの分岐は●●に向かうとか道の話を聞きながら歩いた。 そしていち早く桜開花のお知らせ 那珂川の初御代桜を遠目で見物させていただきました。 コロナ渦で今年は園内に入れませんでしたが遠目から初見代桜🌸を楽しませていただきました。

成竹山・一ノ岳 🌸初御代桜(午後撮影)🌸
西日があたり、午前とはまた色味が変わる初御代桜 
午前より花がさらに開いたか?
🌸初御代桜(午後撮影)🌸 西日があたり、午前とはまた色味が変わる初御代桜 午前より花がさらに開いたか?
成竹山・一ノ岳 ここに車を停めてスタート
ここに車を停めてスタート
成竹山・一ノ岳 カワセミ公園
カワセミ公園
成竹山・一ノ岳 伸びてきた竹の根でアスファルトを隆起する。自然の力は強い❗
伸びてきた竹の根でアスファルトを隆起する。自然の力は強い❗
成竹山・一ノ岳 整備された遊歩道
整備された遊歩道
成竹山・一ノ岳 竹が干してある
そばに「那珂川竹プロジェクト」ののぼりがたっていた
竹が干してある そばに「那珂川竹プロジェクト」ののぼりがたっていた
成竹山・一ノ岳 土筆があちこちに出ていた、
土筆があちこちに出ていた、
成竹山・一ノ岳 初見代桜だ
初見代桜だ
成竹山・一ノ岳 天気、この時は薄曇り
天気、この時は薄曇り
成竹山・一ノ岳 今年は初見代桜の園内には入れませんが離れてても楽しめます。
今年は初見代桜の園内には入れませんが離れてても楽しめます。
成竹山・一ノ岳 ここもキレイ
ここもキレイ
成竹山・一ノ岳 新芽がイキイキ美しい🌿
新芽がイキイキ美しい🌿
成竹山・一ノ岳 猪よけの柵。
地主のかたのご厚意で通行可能。ここから城山、矢岳方面へ
猪よけの柵。 地主のかたのご厚意で通行可能。ここから城山、矢岳方面へ
成竹山・一ノ岳 竹林が美しい
竹林が美しい
成竹山・一ノ岳 岩門城へ(城山)
岩門城へ(城山)
成竹山・一ノ岳 今日も風が強そうだ
今日も風が強そうだ
成竹山・一ノ岳 高住神社と城山にわかれる分岐。
行きは岩門城へ向かう
高住神社と城山にわかれる分岐。 行きは岩門城へ向かう
成竹山・一ノ岳 土嚢袋で補強されている。
地道な作業に感謝
土嚢袋で補強されている。 地道な作業に感謝
成竹山・一ノ岳 茶臼岩
だそうだ。
茶臼岩 だそうだ。
成竹山・一ノ岳 背の高い桧林のおかげで風から守られている
背の高い桧林のおかげで風から守られている
成竹山・一ノ岳 ここもいい広場。城山へは帰りに上ることにして先に矢岳へ向かう
ここもいい広場。城山へは帰りに上ることにして先に矢岳へ向かう
成竹山・一ノ岳 先に矢岳へ行く
先に矢岳へ行く
成竹山・一ノ岳 ここも登山口
ここも登山口
成竹山・一ノ岳 古くからあるこの界隈の看板
古くからあるこの界隈の看板
成竹山・一ノ岳 蜂の巣が落ちている!
蜂の巣が落ちている!
成竹山・一ノ岳 柔らかくバウンドするくらい歩きやすい道
柔らかくバウンドするくらい歩きやすい道
成竹山・一ノ岳 整備してくださる方のおかげで歩きやすい登山道
整備してくださる方のおかげで歩きやすい登山道
成竹山・一ノ岳 光がさして気持ちいい
光がさして気持ちいい
成竹山・一ノ岳 分岐
分岐
成竹山・一ノ岳 馬の背のように細い尾根道に木の根が露出している
馬の背のように細い尾根道に木の根が露出している
成竹山・一ノ岳 分岐。
分岐。
成竹山・一ノ岳 一見道がなさそうだが矢岳へは真っ直ぐ進む道がある
左側は上梶原へ下りる道
一見道がなさそうだが矢岳へは真っ直ぐ進む道がある 左側は上梶原へ下りる道
成竹山・一ノ岳 竹林の中を進む
竹林の中を進む
成竹山・一ノ岳 通称・不入道五差路(この呼び方が定着しつつある)
通称・不入道五差路(この呼び方が定着しつつある)
成竹山・一ノ岳 以前からある分岐のマーク
以前からある分岐のマーク
成竹山・一ノ岳 不入道五差路と書き加えられている
不入道五差路と書き加えられている
成竹山・一ノ岳 晴れてきた。
晴れてきた。
成竹山・一ノ岳 靴より長いミミズが出てきてた
靴より長いミミズが出てきてた
成竹山・一ノ岳 傾斜がきつくなってきた
傾斜がきつくなってきた
成竹山・一ノ岳 ここから巻き道と急坂アドベンチャールートにわかれる。上りはアドベンチャールート。岩場の間を上る
ここから巻き道と急坂アドベンチャールートにわかれる。上りはアドベンチャールート。岩場の間を上る
成竹山・一ノ岳 テープで誘導してくれる
テープで誘導してくれる
成竹山・一ノ岳 木を頼りに上る。足元も砂で崩れやすいので注意
木を頼りに上る。足元も砂で崩れやすいので注意
成竹山・一ノ岳 大きな岩が現れた
大きな岩が現れた
成竹山・一ノ岳 ここも分岐。左側は矢岳山頂へ
ここも分岐。左側は矢岳山頂へ
成竹山・一ノ岳 矢岳まで15分。右側は九電管理道のようだ
矢岳まで15分。右側は九電管理道のようだ
成竹山・一ノ岳 風が避けられそうなので分岐右側の日向でランチに
風が避けられそうなので分岐右側の日向でランチに
成竹山・一ノ岳 yama-tabiキッチンオープン
先に豚肉、シーフードを順番に炒めて取っておく。同じフライパンで野菜を炒め、肉とシーフードを加える。
yama-tabiキッチンオープン 先に豚肉、シーフードを順番に炒めて取っておく。同じフライパンで野菜を炒め、肉とシーフードを加える。
成竹山・一ノ岳 メインはなんと皿うどん!
メインはなんと皿うどん!
成竹山・一ノ岳 今日も色とりどりボリューム満点ランチ
皿うどん
温野菜
いかシュウマイ
パイナップル
今日も色とりどりボリューム満点ランチ 皿うどん 温野菜 いかシュウマイ パイナップル
成竹山・一ノ岳 昼食後矢岳へ向かう。山頂まであと少し。ずらりと続くプラ階段。
昼食後矢岳へ向かう。山頂まであと少し。ずらりと続くプラ階段。
成竹山・一ノ岳 この標識が見えたら山頂まであと少し!
別の登山道との合流
この標識が見えたら山頂まであと少し! 別の登山道との合流
成竹山・一ノ岳 矢岳到着
矢岳到着
成竹山・一ノ岳 脊振が見える。伐採してくれてるのか雰囲気が以前と変わる
脊振が見える。伐採してくれてるのか雰囲気が以前と変わる
成竹山・一ノ岳 ベンチが作り替えられているようだ
ベンチが作り替えられているようだ
成竹山・一ノ岳 休憩後戻ります
休憩後戻ります
成竹山・一ノ岳 右側はアドベンチャールートへ。帰りは左側の巻き道へ
右側はアドベンチャールートへ。帰りは左側の巻き道へ
成竹山・一ノ岳 分岐
分岐
成竹山・一ノ岳 左側へ行く道は・・・
何と説明していたか忘れてしまった
左側へ行く道は・・・ 何と説明していたか忘れてしまった
成竹山・一ノ岳 右側に「公共」
左側に何と書いてあるのか?
右側に「公共」 左側に何と書いてあるのか?
成竹山・一ノ岳 地面がふかふかで歩くとバウンドする。
地面がふかふかで歩くとバウンドする。
成竹山・一ノ岳 糸島の竹林とここの竹は種類が違うのか?
糸島の竹林とここの竹は種類が違うのか?
成竹山・一ノ岳 竹林が伐採されて広場になっている!
竹林が伐採されて広場になっている!
成竹山・一ノ岳 大きく伐採されてひらけている。びっくり
大きく伐採されてひらけている。びっくり
成竹山・一ノ岳 奥に脊振山、手前に陣の尾、一の岳、成竹山が見える。展望いい
奥に脊振山、手前に陣の尾、一の岳、成竹山が見える。展望いい
成竹山・一ノ岳 竹の根元、何かの生き物みたいだ
竹の根元、何かの生き物みたいだ
成竹山・一ノ岳 ここも歩くたぴバウンドして柔らかく気持ちいい地面 
ビヨンビヨンロードと命名
ここも歩くたぴバウンドして柔らかく気持ちいい地面 ビヨンビヨンロードと命名
成竹山・一ノ岳 那珂川→城山方面へ
那珂川→城山方面へ
成竹山・一ノ岳 木の説明書きがあちこちにつけられていた。
木の説明書きがあちこちにつけられていた。
成竹山・一ノ岳 城山山頂(主郭)
城山山頂(主郭)
成竹山・一ノ岳 🤳自撮り久しぶり
🤳自撮り久しぶり
成竹山・一ノ岳 城山の広場(主郭はこの上にある)
城山の広場(主郭はこの上にある)
成竹山・一ノ岳 城山の広場から展望を楽しむ
城山の広場から展望を楽しむ
成竹山・一ノ岳 高住神社から階段を下りる
高住神社から階段を下りる
成竹山・一ノ岳 はつみよ裏側の桜
はつみよ裏側の桜
成竹山・一ノ岳 桜のそばの空き地?でコーヒータイム
桜のそばの空き地?でコーヒータイム
成竹山・一ノ岳 西日を受けて色濃く見える
初御代桜
西日を受けて色濃く見える 初御代桜
成竹山・一ノ岳 那珂川市のメンテナンスホールの蓋の模様にはカワセミがいる
那珂川市のメンテナンスホールの蓋の模様にはカワセミがいる
成竹山・一ノ岳 裂田のうなで
裂田のうなで
成竹山・一ノ岳 飛行機雲を横切る飛行機✈️
飛行機雲を横切る飛行機✈️
成竹山・一ノ岳 さっきまでいた城山
さっきまでいた城山
成竹山・一ノ岳 近所の方々が散歩したり、ジョギングしたりで行き交う。
1日ありがとうございました。
近所の方々が散歩したり、ジョギングしたりで行き交う。 1日ありがとうございました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。